太ってみえる?プリーツスカートコーデ!ぽっちゃりおでぶでも着こなせる?!

こんにちは~♪まるこです。皆さん、今日もファッション楽しんでますか??

今日は

大人気だった、ぽっちゃりさん向けのプリーツスカートコーデについて

もっと詳しく書いてご紹介しようと思います。

皆さんプリーツスカートってもってますか?

普段はいていますか?!

プリーツスカートって、品よくはけますし、キチンと感があって

大人な女性には本当にもってこいのアイテムですよね。

でも、大人の女性でぽっちゃりタイプさんだったり、がっちり体型さん

だったりすると、プリーツスカートをはくことに抵抗があるかたも

実はいるのではないでしょうか??

なぜなら、プリーツスカートのお洒落のポイントって、

なんといっても、ヒダが谷折り山折りになっていて、立体感や動いた

時に綺麗に揺れるところにあると思うのですが、

ぽっちゃり体系や、腰やお尻周りが大きい人って、

そのプリーツスカートのヒダが綺麗に決まらないでんすよね~!

思いあたる方いませんか!?

腰回りや骨盤まわりが、ボコ!!っとしてしまって

コーディネートの中で悪目立ちしてしまう感じ・・・

実は、まるこはあれが苦手だったりするのです。

今日は、そんな体型が気になる、ぽっちゃりさんや、腰回りがガッチリ体型

の人にも似合うプリーツスカートをみていきましょう。




ぽっちゃりむけプリーツスカートはきっちりウエストイやトップスインすると似合わない?太ってみないきましコーデ

https://zozo.jp/shop/fifth/goods/39514733/?did=66572762&rid=1080

プリーツスカートって、写真のようにくっきりはっきりした山谷折りのヒダが

がいくつも綺麗に並んでいるのがお洒落ですよね。

でもでも

ぽっちゃりだと、お尻や腰回りが決まらないんですよ!

ただえさえ太めなので、ウエストにトップスをいれて

しまうと厚みがでてしまって、プリーツが広がってしまうんですよね。

それで、その部分がボコっと目立ってしまうから。

じゃあ、

今流行りの、トップスインやウエストインのファッションが

出来ないじゃないかということになってしまうのですが、

あえて、トップスやウエストインしないコーデをしなければいいのです!

上のfifthさんのコーデのように、しっかりきっちりプリーツのヒダが出る

コーデでも、トップスにもってくる服を、あえてオーバーサイズのものを

選んで、プリーツスカートと合わせると、キチンと感を残しつつ、

ラフな気取らないお洒落なコーデが出来るのが嬉しいですよね。

https://zozo.jp/shop/titivate/goods/36954354/?did=63072173

実は、このコーデなら、ちょっと普段なら挑戦しにくい白やオフホワイトの

プリーツスカートにも簡単に挑戦できちゃうです。

titivateさんのホワイトプリーツスカートも腰回りに余裕のあるトップスを

着るとスッキリみえますね。

なぜなら、トップスインやウエストインをしないことによって

腰やお尻周りを自然にカバーできちゃうから、あまり、プリーツスカートの色に

こだわる必要がないんです。

これは、夏でも冬でも、季節にあったオーバーサイズ気味のトップスと

合わせればいいだけなので、簡単でお手軽に出来るおすすめコーデです。




お気に入りのトップスとプリーツスカートを合わせたい!そんな時に気を付けること!

https://zozo.jp/shop/andme/goods/44361422/?did=73445031

上で、プリーツスカートでお尻周や腰回りの太さが気になる人が簡単にコーデできる

方法は、ウエストインやトップスインをしないで着る方法とお話ししました。

でも、プリーツスカートに合わせてみたいお気に入りのトップスがある。

プリーツスカートの為に、わざわざトップスを買い足している余裕もないという

人もいるかもしれません。

そんな時はお手持ちのトップスの中でも、サイズ感のあるゆったりしたものを

選んでみましょう。

andmeさんのコーデのように、ふんわりウエスト回りトップスにインして

みてください。

プリーツスカートも、

キッチリとヒダが出るようなタイプではなく、写真のように

プリーツがフワッとギャザーっぽくしぼってあるタイプのものと選ぶと

体型を優しくカバーしてくれるので、ぽっちゃりやガッチリ体型が目立ちにくい

ですよ。

ウエストゴムなのも嬉しいですよね。




ぽっちゃりがっちり体型さんの味方に、裾消しプリーツスカートがおすすめ!!優しくふんわり体型カバーしよう

https://zozo.jp/shop/ingni/goods-sale/42755239/?did=71095022

結局のところ、どんなスカートをはいても、

自分の体型を変えることはできないので、お洋服を着た時のコーデで

与える印象をかえていくのが1番簡単だと思います。

そんな中で、おすすめなのが、プリーツスカートの中でも、

裾けしプリーツスカートです。

裾消しプリーツスカートは、プリーツのヒダが裾にむかって

なくなっていくタイプです。

きっちり、裾までプリーツのヒダが入っているスカートよりも

キッチリ感や圧迫感がなく、ふんわり優しい印象が強いのが

特徴です。

https://zozo.jp/shop/bayflow/goods-sale/40572841/?did=68086382

引き締まり色の、紺やブラックがメインでも軽やかな印象になるのが

嬉しいですよね。

逆に軽やかな印象だからこそ、ぽっちゃりさんやがっちり体型さんでも

1枚目の写真のように淡いピンクから、パステルカラーっぽい、淡い色にも

挑戦しやすいと思います。

裾けしプリーツスカートは、デザインの特性上、生地が柔らかいものが多いですし、

プリーツのヒダがギャザーっぽくよっており、山谷折りのヒダが柔らかいフワっとした

デザインになっていることが多いので、体型のラインを拾いにくいのが

ポイントです。(写真のブランドさんの裾けしプリーツスカートもそのような感じですよね)

だから、お尻周りや太もも周りのボリュームを目立たせたくない人にも

ほんとにおススメです。

また、裾けしプリーツスカートは、そのデザイン上横に広がりすぎない

ので、ぽっちゃりさん特融の横に広がるワイド感が抑えられるのも嬉しいですね。




プリーツスカートって、広がりすぎるとデカくみえるので要注意!

https://zozo.jp/shop/urbanresearch/goods-sale/41229901/?did=69001861

プリーツスカートって、

ブランドやメーカーさんのデザインによっては、ヒダが横にブワ~っと広がりやすい

ものがあるのですが、皆さんの持っているプリーツスカートはどうですか??

そんな点でお悩みの貴女におススメなのが、

プリーツスカートのティアードタイプです。

以前、違う角度からから書いた、ティアードタイプのスカートの記事も人気です。

関連記事:ロングスカートコーデでぽっちゃりさんも着やせが叶う!春~夏のおすすめコーデ2019年度

ティアードタイプっていうのは、写真のように、横にライン(絞りやステッチ)

が入っていて、段々になっているスカートなのです。

その効果もあって、無駄に横に広がりにくく、ロングやマキシ丈のスカートを

はいてもスッキリした印象にみえるのがPOINTです。

プリーツスカートなのに、ティアードタイプのメリットが合わせてある

ハイブリットなティアード型ハイブリットスカートはおすすめです。

ショップや、ネット通販で見かけたら是非、検討してみてくださいね♪

次のページでは、変わったデザインで他とは差をつけることのできる

プリーツスカートをご紹介しますね♪

ぽっちゃりさんやガッチリ体型さん向け、他と差をつける太ってみえない細見えプリーツスカート!

https://zozo.jp/shop/apartbylowrys/goods-sale/39513997/?did=66566513

すこし、裾けしっぽいプリーツスカートですが、

しっかりプリーツのヒダが入ったプリーツスカートです。

ポイントは、前が少し短いデザインで、後ろが長めに作ってありますね。

これだと、ボトムスに変化や動きがあって、すっきりスタイルアップしてみえやすいです。

ぽっちゃりさんや、がっちり体型さんに嬉しい、優しい生地とランダムなプリーツの

拡がりが体型カバーにもピッタリですね。

こういった生地は、春夏にサラッと着るのもお洒落ですが、実は冬や秋でも

モコモコのトップスをオーバーサイズで着て、スカートの下にレギンスを着て暖かくする

コーデにもピッタリです。

真冬でも、重たすぎる印象にならずお洒落がたのしめますからね~♪

https://zozo.jp/shop/douladoula/goods/40711285/?did=68285995

チュールタイプのプリーツスカートです。

一見すると、プリーツスカートの印象があまり強くないのですが、

チュールにしっかりプリーツが入っているタイプです。

チュールスカートって、ちょっと子供っぽく見えがちだったりするのですが

写真のブラウンカラーのようにトーンを押さえて、主張しすぎないチュールタイプ

のデザインと合わせれば、大人な貴女でもお洒落に決まることができますよね。

ちなみに、1枚目と2枚目の写真も、しっかりトップスイン、ウエストインした

コーデをしていますが、腰やお尻周りに自信が無い人は、

一番最初に紹介したように、無理に、インしたコーデにこだわらず、

トップスを出したままのコーデがおすすめですよ♪




プリント柄プリーツスカートや、柄物プリーツスカートはコーデの主役として楽しもう

https://zozo.jp/shop/fifth/goods-sale/40780980/?did=68389326

ぽっちゃりさんや、大きい体型の方って、

プリント柄や柄物を着ると圧迫感があって苦手って方もいると思います。

でも、プリーツスカートなら、デザイン上動きがあるので、柄物でも

圧迫感が軽減されるのが嬉しいですよね。

この場合も、かっちりした生地でしっかりプリーツの折り目がでるタイプ

ではなく、柔らかくふんわりプリーツが出るほうが、強調しすぎなくて

おすすめです。

是非、プリーツスカートの特性をいかして、

普段では挑戦しない、派手な色が散りばめられた柄物やプリント柄にも

挑戦してみてくださいね♪




まとめ

ここまでお読みいただきましてありがとうございます♪

ぽっちゃりさんや、がっちり体型さんでも、プリーツスカートコーデが

楽しめるコーデを紹介してきました。

ぽっちゃりさんやがっちり体型さんにおすすめのプリーツスカートは以下です♪

① プリーツがキッチリカッチリでるタイプではなく、柔らかくふんわり折り目が

でるタイプがおすすめ

② ウエストはゴムタイプで、腰回りに余裕があるもの。

③ ウエストインやトップスインは無理しないでインしなくても大丈夫!オーバーサイズ気味

  に着ることによって、体型カバーをしちゃいましょう♪

是非、体型に負い目を感じず、プリーツスカートコーデを楽しんでいきましょうね♪

では、また更新しますね~♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする