脱おばさん!ぽっちゃり大きいサイズ痛くないファッションコーディネート!

おばさん,アラフォー,ぽっちゃり

こんにちは~♪アラフォーのぽっちゃりママ!まるこです。

皆さん、30代40代となってくると、

認めたくはないものの、おばさん、おばちゃん世代というものに

入ってきますよね(笑

まるこは、息子がいるので、とくに息子や息子のお友達におばちゃんと

言われたり・・まぁそんなことも普通になってくる世代です(汗

でも、そんな環境は別として、

30代40代の大人の女性として、ぽっちゃりでもがっちり体系でも

素敵な大人の余裕ファッションコーデを楽しみたいですよね。

大きいサイズでも、素敵にお洒落にコーデできるヒントを

今回はご提案していきたいと思います。

♡まるこの体系情報♡

アラフォー主婦 幼児1人のママ 167㎝ 体重70㎏±3

ユニクロ/GU/しまむら/ファストファッション/マガシーク/ZOZO/楽天/

が大好き。

がっちりした体系さんや、ぽっちゃりさん体系のお洒落なファッションコーデ

を楽しむコーデが好きです。

※ご紹介した商品のサイズ値段は時期によって変わっている場合がありますので

ご了承願います




30代40代のアラフォーの痛いファッションコーデってどんなもの!?大丈夫?!

40代痛いファッション

30代40代になっても、着たい洋服を着たいように着るのが

1番だと思っています。

好きなものを好きなだけ!

ただ、30代40代のアラフォーさんは、自分のファッションとTPOを

わきまえた、自分が美しく見えるコーデが出来てこそ

大人の余裕感とお洒落さん的余裕のあるファッションコーデと言えると思います。

それを踏まえれば、

場所によってはどんなファッションコーデでもいいと言えますね。

なので、今回は、ぽっちゃりママさんの日常生活や、ぽっちゃり女性の

お仕事場やデートコーデでのNGコーデを中心にみていきたいと思います。

フリフリ、ブリブリは30代40代に絶対NG!

大人のフリルやレースコーデはとっても素敵と言えますが、

10代20代前半向けのフリルやデザインは、

絶対にNGです。

痛いおばさんコーデが簡単にできてしまいます。

とくにファストファッションなどは、お安く可愛いプチプラ

服が売っていますが、30代40代アラフォー世代が

若い子感覚で着ると、失敗してしまいがち。

フリルやレースがあしらわれた、

服を着る時は、絶対に質感や色にこだわりましょう!




その露出大丈夫?!ミニスカートやオフショルダーは気を付けよう

30代40代アラフォーになったからといって、

ミニスカートやオフショルダーを絶対に着るな!ということはありません。

真夏やリゾートであれば、

ミニスカートやオフショルダーが映えるシーンもあると思います。

しかし、ここ痛いイタイおばさんファッションにならない

重要なことは、”なまめかしさ” を極力なくすこと!!

10代20代の 生足だしや、肩出しファッションであれば

比較的どんなシーンや環境でもOKだと思いますが、

30代も越えてくるとそうゆうわけにもいきません(汗

まず、膝が出るようなスカートをはくのであれば

必ず、ストッキングをはきましょう!

最近は、お洒落なカラータイツやストッキングもでているので

アラフォー世代がきても痛くないファッションコーデが

楽しめます。

レギンスと合わせてもいいと思いますよ(^^♪

・・こちらの記事も人気です・・

チュニックとレギンスのコーデは進化している!お尻見えやおばさん風コーデは時代遅れ!

生めかしさを消して

コーデすると、痛くない印象になると思います




そのオフショルダーコーデ大丈夫!?アラフォーが痛くないコーデをしよう

夏でも冬でも人気の

オフショルダーコーデですが、

30代40代アラフォー世代が、肩出ししすぎは大丈夫?!

まず、絶対にNGなのが、

下着が見えること!とくに、ブラジャーのストラップ線がまる出し

なのは、だらしなく見えるので本当にやめましょう。

夏シーズンであれば、大人のオフショルコーデも素敵に着れると

思います。

でも、ヘルシーで露出がすぎないオフショルコーデにするのが大切です

https://www.magaseek.com/product/detail/id_503245501-mc_009

街中のオフショルダーや肩出しコーデをする場合、

アラフォー世代は、まるっと肩を出してしまうより、

鎖骨見せや肩のラインはトップスがのるようなオフショルが

いいと思います。

リゾートや海外であれば、環境に合わせて肩をマルっと出した

コーデも状況にマッチして大人可愛く、大人リゾートとして

着れると思いますよ(^^

要は、痛いおばさんコーデにならない為には、

TPOや環境をわきまえて、自分の体系にあったコーデを

することが重要ということですね(^^♪




痛いイタイおばさんコーデはNG! ぽっちゃりでも品よく見せるコーデを意識しよう

ZOZO.JP

30代40代のアラフォーさんがファッションコーディネートする際に

大切なのは、バランスです。

失敗しにくいのは、

年齢にあったファッションを提案しているショップで買うのが

1番安心です。

また、ユニクロやGUなど、老若男女に似合うようにノーマルを基本に

デザインしているショップで購入するのも一つですね。

露出のバランスや、

小物やヘアセットなど、丁寧にセットをすることを忘れないように

すると大人の余裕感もでてきますね。




大人に似合う明るい色。を上手に取り入れよう

https://www.magaseek.com/product/detail/id_503188639-mc_00P

夏でも冬でも、

暗めの色は失敗もしにくく、コーデに悩むことも少ないので

選びがちだと思います。

でも、それだと、毎日似たり寄ったりのコーデになってしまいがちなので

ちょっと飽きたりマンネリ化したりしますよね。

そんな時は、大人のぽっちゃりさんでも似合う、

ゆったりワンピースなどを着るのがおススメです。

https://www.magaseek.com/product/detail/id_503093901-mc_041

ゆったり過ぎると、ちょっと老けてみえがちですが、

キーネックや、ウエストのラインがほどよくあるワンピースや

色物のワンピなどを着ると、おばさん臭さが抜けます。

余裕のあるお洒落感がとってもいいですよね~



脱!おばさん臭さ! 大人レイヤード意識している?!

https://www.magaseek.com/product/detail/id_503049975-mc_000

夏でも冬でも、すっかり定番化した、

レイヤードコーデ!

重ね着をした風にみえるコーデですが、こちらも色味やデザインを

意識すると、ぐっと大人なお洒落レイヤードになります。

ぽっちゃりさんや、がっしり体系さんにも似合うのが

ベージュやピンクベージュ系の色と合わせたレイヤードコーデです。

可愛くなり過ぎず、でも、ニュアンスカラーとしてお洒落感も出るので

ベージュ×ピンクは、30代40代アラフォー世代さんにもおススメです。

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502823009-mc_032

こちらのコーデは、

レイヤードというより、

ベージュ×ピンクのコーデ感が強いですが、

大人の女性でも、痛くならず大人可愛いコーデに仕上がっていますね。

パーカー×プリーツスカートでも女性らしいコーデです。

スニーカーで合わせてもいいですよね。




痛いおばさんになりたくない!なら質感にこだわろう!

https://www.uniqlo.com/jp/stylingbook/pc/style/20012245

ぽっちゃりさんや、がっちり体系さんに限ったことではありませんが、

おばさん臭さを離脱したいいう方におススメなのが、

服の素材の質感にこだわることです。

高価な服を買えば、質が良いという可能性は高いです。

なので余裕があれば、そんなショップで購入出来たら1番いいと思います。

でも、正直~・・まるは、高価なショップやハイブランドばかりで

服を購入するのは無理~ムリ~むりです(汗

なので、

見た目の印象などを大切にして、服を購入するといいですよ(^^

・・こちらの記事も人気です・・

しまむらでアラフォーの夏コーデ!レーストップスで高見え30代40代向け

ぽっちゃりさんの大人ガーリーを実現!プチプラで叶える

大人の肌に似合う質感としてはこれが大切です

① なめらか感

② 光沢

③ ボリューム感

などです。

逆にこれがあると、安っぽく見えたり、ダラシナイ印象になります。

① 毛玉や毛羽立ち感

② アイロンしていないシワ感

この2点は、いっきに老け見えさせる傾向があります。

まるこも、気を付けていますよ~。

これは、プチプラで購入できるショップであれば

高見えといわれるやつですね!

購入してからは、お洋服のこんな点に気を付けて

ケアしてあげるといいですね。




まとめ

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

30代40代アラフォー世代になってくると

若者の服の感覚では着れないし、色々ときにしなければいけないことが

増えてきますよね(笑

でも、大人でしか着こなせない、余裕のあるお洒落なコーデというもの

はあります(^^

是非、ご紹介したことが参考になれば嬉しいです。

TPOや状況や環境さえわきまえれば、

基本的には着たいものを着て楽しめばいいと思います!

大人世代を楽しみましょうね~♪