チュニックとレギンスのコーデは進化している!お尻見えやおばさん風コーデは時代遅れ!

こんにちは~♪

チュニック丈とレギンスのコーデが大好きなまるこです。

ところで、このコーデでって、とっても流行っていますが、

ちょっと失敗すると、丈が短くてかがむとお尻の形が丸見えだったり

なんだか時代遅れのおばさんぽくなってしまったり・・と

色々とダサいファッションコーデになってしまうということも

ありますよね・・・

とはいえ、レギンスコーデは、流行の一環かと思いいきや、

衰退している様子は意外とななそうなこのごろ・・

ファストファッションや、各ショップからも、レギンスパンツや

レギンス自体が沢山でてますからね。

ユニクロ・・gu・・しまむら・・各ショップからも!

どうやら、レギンス自体は、それなりにこれからも定番化していくと

思われます。

実際に、レギンスは、まるこのように、大きいサイズ愛用者やぽっちゃり体系

だったりすると、けっこうファッションの幅を拡げてくれる、

重要なアイテムだったりして((笑)

衰退してなくなっちゃうと、ちょっと困っちゃいますね・・

逆に、レギンスも進化して色々なデザインが出てきているので

どうも、一過性の流行ではなく、進化しながら定着する予感がします!

そう、結論から言うと、チュニックのような丈の長さ(おしり下から膝上ぐらい)

のロングTシャツや、思いきってもっと長い、ふくらはぎまでくるような長さの

シャツやワンピを着ると、今風に着れますよ!

●こちらでもレギンスコーデについてご紹介しています●

関連記事:ぽっちゃりさんに似合うレギンスコーデはこれ!!お洒落に細見えするレギンスコーデを紹介

関連記事:しまむらの大きいサイズのレギンスコーデ♪白色ってどう?カラーバリエや使用感レビュ!

今日は、おばさんぽく見えないチュニックとレギンスコーデのpointをご紹介していきますね

簡単ですぐに取り入れられて、それなりにお洒落な今風に決まるコーデなので

是非、挑戦してみてください♪




ロングTシャツワンピ×レギンス×スニーカーで、いっきに今風コーデ

https://zozo.jp/shop/coen/goods/42195743/?did=70380928

チュニックより少し長めの、オーバーサイズのTシャツや、Tシャツワンピースと

レギンスを着るだけで、いっきに脱時代遅れが可能です。

一昔前だと、ジャストサイズのチュニックにレギンスを履くというコーデ

が主流でしたが、今は、しっかりオーバーサイズ気味のトップスにレギンスをはく

のが今風ですね。

かがんだらお尻がみえたりするのは絶対NGです。

また、スニーカーと合わせると、ほどよくトレンドをいれたコーデに

簡単に仕上がります。




シャツワンピースに合わせて、今風のこなれファッションに挑戦しよう!

https://zozo.jp/shop/maysongrey/goods-sale/39959594/?did=67208620

シャツワンピース×レギンスコーデも、一気に今風コーデに仕上がります。

むしろ、シャツワンピースは、素足のままでいるよりレギンスやスキニ―パンツを

はいたほうが今ではコーデがしまってしっくりぐらいの定番コーデですね。

黒だけではなくて、優しいカラーやペールトーンのシャツワンピースなら、

思いきって白のレギンスでも似合うと思いますよ~♪




スリット入りのロングやマキシ丈ワンピに合わせる

https://zozo.jp/shop/tabio/goods/27738135/?did=49650450&rid=1068

今風のレギンスコーデの定番と言えば、

ロングスカートやマキシ丈のワンピに合わせたレギンスコーデです!

スリットは絶対に入っている必要はありませんが、

最近の丈が長い、ロングやマキシ丈のワンピは、スリットがはいっている

タイプも多いですね。

しっかり、ふくらはぎまである長さのワンピやスカートに

合わせるのがおすすめです。

いかにもレギンスをはいてます~!っていうコーデよりも

チラッとみえるぐらいのレギンス使いの方が、今はしっくりきますね。

そちらの方が時代遅れ感や、古臭い印象もなく、サッと垢抜ける印象になりますよ!




まとめ

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

チュニック×レギンスコーデが定番だった、一昔前のコーデと

比べると、今はバリエーションが沢山増えましたね!

特にNGなのは、短いトップスやチュニックにレギンスを合わせること!

これは、お尻やヒップの形がちょっとかがんだだけで露わになってしまい

格好悪いですし、ぽっちゃりさんや下半身でぶを気にしている人にとっては

より、太もも太さやお尻の大きさを主張してしまいます(涙

基本は、ひざの少し上や下からくるぶしぐらいまでの長さのある

丈と合わせることで、今風なお洒落なレギンスコーデに簡単になりますよ~。

今どきのレギンスは、レギンスコーデといいながらも、

ちらっとみえたり、コーデのアクセントになるように着用するイメージですね。

また、気軽だし楽に着れる!っていうところに重きをおいている

感じです。

なので、素材や履き心地を重視するのもアリだと思います。

是非、時代遅れやおばさんくさい!なんて言わせない、

大人なお洒落レギンスコーデを楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする