キャンプコーデ

ふもとっぱら雨で子連れキャンプ服装は?夏でも寒い!

こんにちは! 今日はふもとっぱらに子連れで初夏に雨キャンプをしてきた時の服装やきをつけたい点をブログでレポしたいと思います!
13時ぐらいの写真ですが、雨がふったりやんだりで暗いですね~

この日は季節は初夏!晴れていると富士宮で25℃近くいくような暖かい時ですが、雨や風がふくと普通に寒い!!
寒いどころではない!激寒いでした~ 風邪ひくところでしたよ!
本当に!(汗)
皆さん、暖かくなってくると思って、春や夏に梅雨時期に
ふもっとぱらキャンプ場で軽装備ででかけると、雨の降った日には
撃沈しますよ! 帰るころには病気になりかねません(汗)
特にお子様連れは要注意!しっかり羽織るものや、カッパをもって
着替えをもって、キャンプに挑みましょう!

ここさえ気を付けていれば、雨のキャンプも、これまた風情。
たまの晴れ間に見える富士山も情緒があって楽しいものです。

では、では、雨のふもっとっぱらで、気を付ける点とこれは良かったという
点をご紹介していきます(^^♪

ふもとっぱらは寒い!5月6月7月8月温度


5月 平均約13.3℃ 最低約9.1℃ 最高約20℃

6月 平均約16.8℃ 最低約13.7℃ 最高約22.2℃

7月 平均約20.6℃ 最低約17.5℃ 最高約25.7℃

8月 平均約22.3℃ 最低約18.6℃ 最高約27.6℃

https://tenki.jp/leisure/camp/5/25/953115/ ふもとっぱら 天気・施設情報

やはり、朝霧高原方面にあるだけあって、
富士宮市内と比べても夏でも涼しめの気候ですね。

天気のいい日は、普通に夏でも過ごしやすいキャンプ日和だと思います。

でも、ここに、雨や風が強かったりすると、想像以上に冷え込むのです。
まるこも、雨が降っている間中に気温をみたら、昼間で18℃だったのですが、やっぱり風が吹いてずっと外にいると、体感温度はもっと低く感じます。体感としては15℃以下に思えました(汗)
どうしても少しは濡れますし、実際の温度以上に体温は下がりやすいです。

特に、お子さん連れや、寒がりさんは、春でも夏でも、
羽織り物やジャンパー、アウターは絶対にもっていきましょう。

不思議なのは日が照ると暑いぐらいで半袖になりたいのですが、
雨が降ってくると、とても寒いのです。落差激しすぎ!

さっきまで夏の半袖を着ていた人も、雨が降り出したら
皆、秋冬みたいな恰好をしていましたよ(笑)

さすが、ふもっとぱらに集まる人は、キャンプ慣れしていますね。

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-8435586291898622"
     crossorigin="anonymous"></script>
<!-- 富士急ハイランド寒い -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-8435586291898622"
     data-ad-slot="4845110021"
     data-ad-format="auto"
     data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

春も真夏も雨降りや風が吹く時の対策は必須!

ふもっとぱらの天気が晴れという予定でも、
朝霧高原やふもっとぱらは、経験上、すぐに天気が変わります。
ふもとっぱらに関しては、毎回必ず少しは雨がふるような気がします。
(雨女なだけ?)

まず、絶対に必要なのは、カッパです!もしくは撥水可能のあるアウター!
春でも夏でも、梅雨なら絶対ですが、撥水加工のあるアウターやカッパは
絶対にもっていきましょう。

傘も必須ですが、傘だけでは、野原や原っぱのような、ふもっとぱら
では完全に雨はしのげません。
とにかく撥水加工のある、アウターが1枚あるといいですよ。
カッパや撥水加工のアウターをきて、傘をさすぐらいでちょうどいいです。

あと、とっても後悔したのが、スニーカーです。
小雨ならOKですが、かなりがっつり雨がふるとスニーカーでは間に合いません。

ふもっとぱらは、ぬかるみやすい地面なので、
あちらこちらで、水たまりができており、スニーカーもあっという間にドロドロです。
やっぱり雨の可能性が強い時は、長靴やアウトドア用のレインブーツが
あるといいです!

足が濡れると気持ち悪いし、冷え性さんは、かなり寒いです。



● 撥水加工のあるアウターやカッパ
● 長靴、レインブーツ
● 傘
● 羽織り物(寒がりさんは夏でも秋冬系でOK)
● 着替え

雨対策なら上記を絶対に忘れないで!

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-8435586291898622"
     crossorigin="anonymous"></script>
<!-- 富士急ハイランド寒い -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-8435586291898622"
     data-ad-slot="4845110021"
     data-ad-format="auto"
     data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

雨ふもっとぱらは寒い!簡単に温まるものを持っていこう

日が照っていると、夏なら当然暑いのですが、
雨が降ると、想像以上に寒くなります。

じつは、6月の梅雨シーズンにふもとっぱらに行った時は、
冷え性なのに、薄着でいってしまった為に、雨の中、とても寒かったのです。
撥水加工のレインパーカーをもっていましたが、
やっぱりそれだけでは寒くて・・

なんと、お腹にホッカイロを貼りました!(爆)

冬の装備の残りでホッカイロをもっていたのですが、
余っており、キャンプの道具入れからでてきた時は嬉しかったですね♪

まさか、初夏に使うとは!
でも、予定と違って、雨が降りつ続くと、身体が冷えてしまいます

夜や早朝は、自由にキャンプ場の内外を行き来できませんし、
暑くて薄着になるのは簡単ですが、寒くて厚着したいのに、着るものや
羽織るものがないとなると悲劇です。

なので、冷え性さんや寒がりさんの自覚がある人は、夏でも、ホッカイロがあるといいですよ。

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-8435586291898622"
     crossorigin="anonymous"></script>
<!-- 富士急ハイランド寒い -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-8435586291898622"
     data-ad-slot="4845110021"
     data-ad-format="auto"
     data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

ガスコンロがあれば便利!火起こしが簡単!すぐに暖かいものが作れる飲める!

ふもとっぱらの中では、薪も売っているので、
焚き火をしたい人には、とても便利だとおもいます。
※日によっては売り切れの場合もあるので、事前に販売しているか確認して
おくと良いですよ

焚き火であれば、暖もとれますし、料理をすることもできます。

ただ!

初心者さんだったり、雨がふると、焚き火自体が、一苦労ということになってしまうことも!

まず初心者さんは、焚き火の火起こしになれていません。
さらに、雨がふると火付きも当然悪くなります。
それもまた、風情で醍醐味の1つなので、キャンプの楽しみ方としては
ありだと思います。

しかし、寒い!ってなった時に、暖かい飲み物や、料理を簡単にするには、
やはりガスコンロが1番便利です。

我が家や卓上のガスコンロを1台必ずもっていってます。
アウトドア缶のコンロをもっている人も多いですね。

これがあれば、家で料理をするように、簡単に火がつきますし、
お湯も沸かせるので、即効性としては最強に便利です。

是非もっていきましょうね(^^♪

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-8435586291898622"
     crossorigin="anonymous"></script>
<!-- 富士急ハイランド寒い -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-8435586291898622"
     data-ad-slot="4845110021"
     data-ad-format="auto"
     data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

雨でもふもっとぱらキャンプを楽しむために

ふもとっぱらは、富士山がみえる、とっても爽快なキャンプ場で大好きです。
ただ、もともと夏でも涼しめな気候で雨もよくふる為、
服装は甘くみてはいけません。

春や夏だからといって、薄着の軽装備でいくと風邪をひく可能性大です。

特に子供は大人以上に体温調節がうまくいかない時があります。
身体が冷えてしまわないように、しっかり夏でも羽織り物やブランケットを
もっていきましょう。
着替えも十分用意してあると安心です。

雨でも、ふもとっぱらは、楽しいです。
カフェもあるし、散歩のしがいもある大きな施設です。
是非、天候や服装が気になって行動制限がかからないように
楽しんでくださいね~♪

ABOUT ME
まるこ
30代 子持ち主婦 167㎝ 大きめサイズママ。ぽっちゃりから少し痩せても体系が 変わらない骨格しっかりタイプ でも楽しくファッションや育児を楽しんでいます。 良いと思うファッションアイテムや育児情報を発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です