ぽっちゃりスーツコーデ!40代30代に似合うオフィスとお呼ばれ向け

こんにちは~♪まるこです(^^♪

今日は、ぽっちゃりさんや太め体系の人向けにスーツコーデを

ご紹介したいと思います。

ぽっちゃりさんや太め体系の方って、

セットアップのスーツを買う時、サイズが上下フィットしなかったり

して悩めることありませんか?!

まるこは、結構、毎回そうです。まるこの場合、下半身にボリュームの

ある、がっしり系の下半身でぶなのですが、

普通のノーマルのストレートタイプのパンツセットやスカートセット

を試着したりすると、入らないことが多いんですよ!!(涙

困りますよね~涙。

でも、30代40代のスーツを着る機会があるぽっちゃりさんや

太め体系、もしくはガッチリ体系の方なら心当たりがある方も

いるのではないでしょうか?!

どんなデザインのセットアップを買うと、失敗しにくいか・・

もしくは、どんなデザインのトップスやジャケットを買うと

スッキリ見えるか!

今日はそんな点に重点を置いて、ご紹介していきたいと思います。

ビジネスやお仕事シーンで活躍するスーツですが、

ほかにもちょっとしたフォーマルシーンやキチンとした格好が

求められるシーンでも大活躍するスーツスタイル!

・・こちらの記事も人気です♪・・

ぽっちゃりママ保護者会参観日コーデ

ぽっちゃりママさん入園/入学式や卒業式の服装コーデ♪30代40代向けお洒落コーデ

ぽっちゃりコーデにタイトスカートは着やせに必須だった!着こなし紹介と、おすすめデザイン紹介!

使えるスーツを1つもっておけば、

安心ですよね!




基本のノーマルスーツ!いつの時代もすっきり見えるブラックスーツはおさえておきたい

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502861606-mc_04G

まずは、スーツの基本といえば押さえたい、

黒のブラックノーマルスーツ!

若い子から大人の女性が着ても、老若男女だれも似合う基本のスーツです。

でも、でも・・誰でも似合うからこそ

ダサく見えてしまったり

垢抜けて見えなかったり

30代40代なのに、リクルートスーツみたいに見えてしまっては

恥ずかしい・・

そんな、着る人のセンスがでてしまうともいえるスーツなのです(汗

えー!簡単なのに、そんなにプレッシャーかけないでよ!

と突っ込まれてしまいそうですね(汗

でも、大丈夫です。

30代40代で、体系カバーをしながらスッキリセンスよく着る

コツをお伝えします。

リクルート感を回避するために簡単ポイント!

ノーカラー系が大人っぽく着れる!

ほどよいウエスト感

シワがよらない生地

膝隠れがマスト!

これですね。

襟つきのスーツは、皆さんもよく見かけることが

あると思います。

もちろんそれでも、お洒落に着こなすことはできると

思いますが、基本に忠実すぎると、リクルートスーツっぽく

なってしまいます。

大人の女性の余裕感をだすのに、襟無しのノーカラージャケットは

顔回りをすっきりみせることができますよ♪

また、ちょっと、値段が上がる可能性はありますが、

シワになりにくい生地を選んだほうがいいです。

どうしても、ノーマルスーツで、シワになりやすいものは

安っぽい印象を与えるものが多いです。

また、それなりの品質もものを選ぶと、

ハリはあるのに、ほどよく収縮して着たときのストレスが

少ないデザインが多いのも嬉しい傾向です!

スーツを着るシーンというのは、

キチンと見られる必要があったり、信頼感を与える必要

があることが多いと思います。

そんな時に、いい大人がシワがよったジャケットやボトムスをはいて

いては台無しですね。

単純に、シワになりやすい生地はお手入れも大変です。

安すぎて悪かろうの品質ではなく、

質の良いものを1つ持ってみるとよいと思います。

写真のボッシュさんのスーツコーデは、

要素を押さえているので参考にしてみてください♪

ボッシュさんは、サイズ展開も豊富なので大きめサイズを

探している方にもおススメのショップです。

また、ストッキングをはいている場合は、

必ずしも徹底する必要はないかもしれませんが、

スカートをはく場合は、丈の長さは膝が隠れる程度の

長さがあるものがおススメです。

ひざって、露出感を強調する場所でもあるので

体系に自信がない人や、下半身でぶさんを気にする人は

かくしておいたほうがスッキリみえますよ。




動きやすいのはやっぱりパンツスーツ!おでぶやふくよか体系でも似合うのはどれ?!

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502861606-mc_04G

ぽっちゃりさんや、おでぶ体系がきになるふくよか体系さんには、

スカートのセットアップスーツもいいですが、パンツスタイルのセットアップ

スーツも俄然おすすめです。

スタイルに自信がある方は、今では、スキニー調のボトムスと合わせるジャケット

やスーツがありますが、正直、そんなパツパツな見た目になりそうな

スーツは、ごめんなさい(涙 ですよね。

まるこもそうです。

でも、そんな時に便利なのが、ワイドパンツ系のボトムスと合わせたり

ガウチョパンツのボトムスと合わせるスーツです!

なにより、体系をスッキリカバーできて、着ている人のストレスが

ないのが1番!

ほんとに万能ラクチンコーデだと思います。

でも、ここで1つ注意点なのは、

ワイドパンツやガウチョ系のボトムスはボリュームがある分

もったりした印象になりやすかったりします。

なので、体系以上にワイドすぎたり、もたつき感がでるほどの

ガウチョパンツをはくと下半身ばかりにボリュームがある

ちぐはぐコーデに見えることがあります。

なので、着丈感を自分の体に合わせてあったものを

チョイスしてみてくださいね。

ワイドパンツ系ボトムスなら、丈はながすぎないほうが

すっきり見えます。

ガウチョ系ボトムスなら、ますっぐストンと落ちるラインのデザインが

おススメです。 そんなまっすぐラインのあるボトムスなら一見、

スカート風にみえてもスッキリ決まると思いますよ。

・・こちらの記事も人気です♪・・

えっ!でぶにワイドパンツは似合わない!?それは〇〇すぎているから!

ワイドパンツやガウチョ系のボトムスパンツは、

合わせやすい、ラクチンなのにキチンとコーデができるので

是非是非挑戦してみてね♪




ワイドパンツなら上にポイントがあるものがベター

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502671533-mc_269

ズボンやパンツは、スーツコーデにも最適っていうお話を続けてきました。

上でもあげましたが、動きやすいですしストレスも少ないから、

是非、1着はゲットしたいですね。

ワイドパンツやガウチョ系のパンツやボトムをはくなら、

ベルトやポイントがウエスト部分にあるものが、視線を上にもってくる

簡単コーデポイントです。

リボンもジャケットに合わないほど大きいとNGですが、

ジャケットであっても、リボンやベルトなどでウエストマークすると

チラっと見えた時にポイントが高いです。

テーパードパンツでスッキリコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502976344-mc_02S

ワイドパンツやガウチョ系パンツだと、

ちょっとボリューム感が苦手という方に朗報なのが、

テーパードパンツです。 普通のストレートタイプのパンツだと

ウエストはブカブカなのに、太ももがパンパン!っていう、

ぽっちゃりさんや、下半身おでぶ体系の方もいると思います。

そんな方にもピッタリなのが、ウエストや腰回りにタックが入って

ゆったりめに造られているテーパード系パンツ!

まるこは、お尻回りと太もも回りにボリュームがある体系なので、

テーパードパンツは愛用です。

ストレートタイプのパンツだと太もものハリが気になるという

貴女は是非挑戦してみてね。





ぽっちゃりさんのジャケットに合うスカートはどんなデザイン!? 大人可愛いフレアやプリーツスカート

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502671536-mc_270

ジャケットに合うボトムスは

パンツやズボンだけではもちろんありませんよ♪

スカートコーデも上品お洒落に決まります。

でも、一般的なスーツのセットアップのスカートばかりと

いうのもコーデに芸がないですよね。

それに、ぽっちゃりさんや、おでぶ体系が気になる30代40代さん

はストレートタイプやタイトタイプのスカート、

ちょっとキツイな~(涙 という方もいるでしょう・・・

そんな時は、収縮性たっぷりある、ストレッチの効いたスカート

でもいいと思いますが、フレアスカートや、裾消しプリーツスカート

なども相性抜群です。

写真は、グローブさんのプリーツスカートですが、

ハッキリしたプリーツでもなくふんわりしているスカートであれば

はいた時のストレスも少なく着やすいですよね。

シワになりにくいのも嬉しい♪

また、プリーツスカートであれば、縦ラインがあり、

視覚的にも縦にすっきり見えるので、ジャケットとの相性はとっても

良いです。

・・こちらの記事も人気です♪・・

ぽっちゃりさんの細見えプリーツスカートコーデ選びはこうする!

ギャザー調フレアスカートは可愛くなりすぎないように着るのがコツ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_503013957-mc_098

スーツとセットアップになっている、ストレートやタイトスカートでは

満足できない方に、おすすめなのが、ギャザー調のフレアスカート!

なんだか、細かいプリーツスカートとデザイン性の違いは殆どないかもしれません。(笑

細くて細かいプリーツのようなギャザーのような縦ラインが入った

フレア調のスカートは30代40代には似合います。

単に、可愛くふんわり広がるフレアスカートでは、可愛くみえすぎちゃう

場合もあるので、ギャザーや細かいプリーツが入ったフレアスカートだと

ひろがりすぎず落ち着いて見えます。

写真はナラカミーチェさんのスカート! こんな感じのスカートであれば

とっても落ち着いていますが、地味過ぎずジャケットにも似合います。

華やかなフォーマルさが求められる場合は、カラーやプリント柄であっても

素敵だと思います。

でも、ビジネスや派手さを求められていないシーンの場合は、

落ち着いたカラーがベストだと思います。





ぽっちゃりさんや上半身にボリュームがある人はジャケットの長さに注意して!

https://www.magaseek.com/product/detail/id_503013936-mc_019

今まで、ボトムスの長さについてご紹介してきましたが、

スカートをはいても、パンツやズボンタイプをはいても

必ず必要になってくるのが、ジャケットですよね!

でも、体系にボリュームがある人は、ジャケットの長さが

体系カバーの重要ポイントです!

必要以上にオーバーサイズである必要はありませんが、

丈は長めがベストです!

着用した時に、骨盤の上が隠れるぐらいの長さがあるものが

ベストです。

そうであれば、ボトムスが、パンツやズボン、スカートであっても

変に腰やお尻の大きさを強調することもありません。

丈が短いと、ボリュームのある上半身や下半身を強調して

しまいがちになります。

なるべく、トップスとボトムスの境目がナチュラルにみえるような

コーデが重要です。

その為にも、ジャケットの丈は長めにしましょう♪

ビックシルエットも、ぽっちゃりさんや上半身がっちりさんには強い味方!使いこなそう♪

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502822640-mc_08M

大きめシルエットのジャケットが1つあると、

インナーにワンピースを着ても、ブラウスにスカートのコーデでも

なんでも気にせず着やすいので便利だと思います!

写真のセゾンドパピヨンさんの、ビックシルエットタイプのジャケットなら

体系カバーもしつつ、お洒落なフォーマルスーツとしても活躍しますね。

でも、ここで注意なのが、大きすぎてジャケットではなくてコートや

アウターに間違えられないようにコーデすることです。

ジャケットに着られている!となってしまっても、ださい・・!?

感じになってしまいますからね。(笑

その為のポイントとしては、コレ!

① デザイン性があるものにする

② 黒のビックシルエットよりは、ネイビーやベージュなど少し

  明るめが重くなりにくく合わせやすい!

この2点です。

オーバーサイズやビックシルエットのジャケットが

着こなせれば、ストレートタイプやスキニータイプの

パンツやボトムスをはいても、ぽっちゃりさんや、おでぶ体系さんでも

カバーすることができる万能アイテムです。

慣れてきたら、1枚はGETしておきたいアイテムですね。





最後に・・まだまだポイントは沢山ある

ここまで、お読みいただきましてありがとうございます。

実は、スーツコーデをお洒落に見せるポイントって沢山あります

また、別の機会でご紹介していけたら・・と思っています♪

今日は、30代40代のぽっちゃり系や太め体系の方にも

似合う、スーツコーデの基本をご紹介してきました。

是非、カッコよく、大人の可愛いも挑戦できるスーツコーデを

楽しんでいきましょう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする