春夏GW動物園に行くママコーデ!30代40代ママ向けの似合う服装

この写真はキャンプにいった時!でも同じような恰好でよく動物園もいきます(笑


こんにちは~♪まるこです。
暖かくなってくると、すごしやすく、ちょっとお出掛けてでもしてみたい
気分になっている30代40代のママも多いのではないでしょうか?!

そこで、どこの都道府県にもある街の動物園にお出掛けてしてみるのは
いかかでしょうか?!
春夏ゴールデンウィークの時期に入ってくると、子供達もお出かけしたく
なる子も多いと思います。特に、4月5月は気候もすごしやすく、
遠足やピクニックがてらおでかけしてもいいですよね。

もちろん、ママさんだけではなく、カップルさんや恋人同士のデートコース
としても健康的な動物園。

気取らず、リラックスして過ごせるといいですよね~。
そんな30代40代アラフォーさん向けの動物園コーデと服装、持ち物などを
ご紹介していきます。

参考になれば嬉しいです♪

どこまでも歩けるスニーカーやシューズで足の負担を軽減しよう


https://zozo.jp/

動物園いえば、大抵の場合、ちょっとした森林環境風に建造されている場合が

多いのではないでしょうか?!

坂があったり、土道があったり、とにかく広かったりと、
なんだかんだと広い敷地になっている場合が多いと思います。

立ち止まったり、歩いたりということを1日かけて行うわけですから、
歩きやすい靴やシューズがおすすめですね。

やっぱり、第一はスニーカーだと思います。
足にぴったり合った、歩きやすいスニーカーでおでかけしょうましょう。

または、フラットパンプスや、真夏なら歩きやすいサンダルなどでも
いいと思います♪

歩きやすさをベースに、ちょっとお洒落なデザインなものや、ブランドロゴが
入ったものなどはアクセントになったりしますので、これから購入をお考えの方
はチェックしてみてくださいね♪

アラフォーが動物園で痛い可愛さにならない、スニーカー×スカートコーデは
コレ

https://zozo.jp/


暖かくなってくると、スカートコーデも楽しくなってくるもの!

動物園に行く際も、パンツスタイルだけではなくスカートコーデというのも
ありです!

おススメは、落ち着いたトーンの色物カラーです。
黄色やベージュピンク、グリーンなど、初心者さんでもとらいしやすい
カラーから初めてみるのがおススメです。

夏にかけては、もっと原色っぽくネオンカラーでも映えると思います。
でも、トライしやすいのは、肌馴染みの良い色ですね。

足が細い、特にふくらはぎが細い方は、
スカートの丈はそこまで気にしなくでも、スニーカーコーデに似合うと思いますが、まるこのように、ふくらはぎが太い方や、筋肉質の方は、スカートの丈の
長さは重要です!

スカートの丈が、ふくらはぎを一番太くみえる場所になってしまっている
場合はNGコーデになり、ださく見えがちなので避けるようにしましょう!

安心なのは、ふくらはぎの一番太い場所が隠れること!
足首が見えかくれするぐらいが、スニーカーコーデにも似合うと思いますよ!

さらに、ちょっと個性の光るスニーカーをチョイスしていると、
一気に垢抜け感がでるので、スニーカー×スカートコーデにおススメです♪


ふんわり広がるスカートは、腰回りやお尻回りを強調して苦手!という方は
ストレートに落ちるタイプのスカートがおススメです。

最近は、スウェット生地やサマーニット生地でできているスカートも多く
履きやすいので、是非チェックしてみてくださいね♪

リラックスして動物園散歩!服装はやっぱりゆったりコーデが楽チン!


https://zozo.jp/

せっかくの動物園散歩!、歩くことも多いと思うので、ゆったりとリラックスして過ごしたいものですよね。

そんな家族時間にもデートにも、おススメなのが、オーバーサイズのトップスです。すっかり定番化しているオーバーサイズのトップスですが、
動物園こそ出番ですね♪

お家リラックスの延長線上とも言えますが、アクセサリーやバッグなどの
小物とのバランスで、十分に大人の休日リラックスコーデになりますよ♪

オーバーサイズコーデを重ね着しよう

https://zozo.jp/

真夏はNGですが、春先にずっと外にいると肌寒さを感じることもあると思います。そんな季節対応の為にも、お洒落カジュアルとしてオーバーサイズの重ね着
レイヤードコーデもおススメ。

真夏の動物園はとにかく暑い!
スッキリコーデで涼し気に♪

https://zozo.jp/

6月7月8月に入ってくると、夏のシーズン!
さすがに暑い季節です。

サラッと速乾でスッキリとする、ユニクロのエアリズムのような下着と
合わせるとより良いですよね。
汗染みも防ぎやすいです。

Javaさんのような、100%コットンのトップスと合わせると
ストレスも少なく着やすいと思います(^^♪

簡単アウトドアっぽくサロペットやオーバーオールも動物園らしい!ママさん向け


https://zozo.jp/

動物園というと、ちょっとしたアウトドアともいえますよね
なので、思いっきりカジュアルを意識して、
サロペットやオーバーオールも30代40代ママさんにも似合います。

子供っぽいサロペットやオーバーオールは痛いですが、
落ち着いたトーンやデザインのものを選びましょう!

リブインコンフォートさんの、サロペットは大人向けの落ち着き感も
あるデザインですよね!

また、サロペットやオーバーオールは、意外とニットから半袖トップス
タンクトップとも似合うので、
カジュアルアウトドアにはピッタリだと思いますよ~♪

プリーツタイプのパンツがママ向けカジュアルコーデや動物園コーデにも便利!動きやすい

https://zozo.jp/

今期にはすっかり定番化した、プリーツタイプのパンツが、動物園やお散歩コーデにピッタリです。

hacoさんのプリーツパンツのようなタイプは、アラフォーママさんや、
30代40代女性にもしっとり上品にカジュアルコーデができそうですね

ストレートなワイドパンツのようになっている場合が多いく、もちろん足が太い
人や腰回りカバーをしたい人にも便利なアイテムです。

なによりパンツなので、スカートのように足さばきを心配する必要もありません。大胆な動きも気にせずできるので、小さい子供を連れたママさんや
デート中にスカートがめくれるという心配もありません。

より真夏のサラサラ感をボトムスに求めている方は
プリーツの素材がアクリルなどの化学繊維や合成繊維が混ざっていると
出やすいので生地の素材もチェックしてみてくださいね♪

春夏GWの動物園にいくならコレもっていこう!

春夏GW中の動物園に活躍しそうな、ファッションアイテムを挙げてきました。
ここでは、さらに持っていたほうが便利!なアイテムをご紹介したいと思います!

① 帽子また日傘(日焼け止め必須)


真夏はとくにですが、春やGWあたりでも、1日外にいると結構な紫外線量に
なります。
なので、日焼け止めはマストといえますが、帽子や日傘もあったほうが
よりベストですね。ただ、動物園内で日傘をもって歩いていると、
動物を見る際に邪魔になったり、園の作りによっては回りの迷惑になってしまう
こともあるので、心配な場合は、帽子をもっていくといいと思います♪



②レジャーシート

動物園に家族やデートでいく際に、お弁当を持っていく人も多いでしょう。
そんな時に、意外と混んでいて、ベンチに座れなかったりすることも多い
のでは?また、店先で飲食物を買っても座る場所がなかったり・・(涙
そんな時に、動物園内で芝生や広場などでくつろいでもOKな場所がある園
なのであれば、レジャーシートが1枚あると便利です。


③ 春でも上着、夏でもUV加工のカーディガン

動物園で1日過ごすとなると、春はまだ少し寒いということも!
意外と1日外にいると、風にあたり風邪をひきやすくなります。
なので、春先は寒いことも考えて、春アウターをもっていくようにしましょう!

逆に5月以降の暑くなってくるシーズンは、アウターこそ必要ないかもしれませんが、紫外線対策や汗対策としてサラっと羽織れるカーディガンが1枚あると
便利ですよ!
外と室内では温度差があることも多いので真夏でも軽く羽織れるものがあると
特に女性は便利です。


以上、あると便利なグッズを紹介してきました。
お子さん連れの場合、お子さんにも言えることなので同じように準備してあげるといいと思いますよ~♪

最後に♪

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

春夏GWシーズンの動物園コーデをご紹介してきました。

家族時間を過ごすママさんも、デートを楽しむ方も、ファッションで困らず
エンジョイできるといいですね~(^^♪

ではまた♪