Gジャンやデニムジャケットコーデでぽっちゃり大きいサイズもクリアせよ!

https://wear.jp/item/46172268/

こんにちは~♪

まるこです! ほどほど薄着でもお洒落が楽しめる季節になってくると

気になるのが、Gジャンやデニムジャケットですよね!

今はジージャンというだけでなく、デニムジャケットと品良く言ったり

するようですね♪

昔から、基本のGジャンやデニムジャケットのスタイルは変わっていなくて

何年たっても、ずっと着れるのが嬉しいGジャンやデニムジャケット!

こだわりの1着をもっている人も多いのではないでしょうか?!

時代に流されずずっと着れるのも嬉しいGじゃんやデニムジャケット!

シーズンレスでも着れるので、春夏秋冬、1つ持っているとお洒落コーデの

幅が広がっておすすめです。

Gジャンやデニムジャケットは若い子に限らず、

30代40代の女性にも余裕をかんじさせるカジュアルお洒落コーデが

できるんですよ♪

基本的に、老若男女問わず愛される、Gジャンやデニムジャケット!

自分に合った、お気に入りの1枚を見つけて、長く愛用しましょう♪

・・こちらの記事もよく読まれています・・♪

春の上着は何着るか悩む!3月4月はまだ寒い日もあるからね

冬は二の腕太めは着ぶくれてパツパツ!ぽっちゃり羽織物やアウター何がいい?!

しかも最近は、ゆったり大きいサイズまで、Gジャンやデニムジャケットの

デザインラインに入ってきて、大きいサイズやぽっちゃりさんの

コーデにも嬉しい限り!

絶対にチェックしておくべしです。




押さえておこう!基本のGじゃんやデニムジャケットを選ぶなら、ストレッチのきくタイプがおススメ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_502953930-mc_0UV

定番のGジャンやデニムジャケットの購入を考えているなら、

是非、ストレッチが効いているものや、コンパクトだけど体のラインを

ひろい過ぎないものがおススメ♪

写真のabahouse mavieさんのコーデは、シーズンレスで使いましできる

デニムジャケットだと思います。

カジュアルなのに、キチン感もあるコーデに仕上がってますね♪

Gジャンやデニムジャケットのいいところは、

何度も着ているうちに、体に馴染んでくるのが嬉しいものですよね

ただ、生地がしっかりすぎると動きにくかったり、

それなりに効果なデニムじゃないと、風合いがいい感じで

出なかったり・・ということも(汗

なので、最初からストレッチや収縮がきくものがおススメですよ。

コンパクトなデザインでも、着た時に体のラインを広いすぎないよな

サイズ感であれば、流行り廃りなくずっと着れる愛用デニムジャケットに

なると思います。

冬から春にかけてや、秋に大活躍するGジャンやデニムジャケット!

1枚はもっておきたいですね




着やすさ抜群、春秋のコーデでも大活躍!オーバーサイズのGジャンやデニムジャケット!

https://wear.jp/item/46172268/

Gジャンやデニムジャケットのデザインラインに並んできた、

オーバーサイズやビックシルエット!

最近、すっかりコーデの1ジャンルとなったオーバーサイズコーデ

ですが、しっかりGジャンやデニムジャケットにも浸透していますね。

写真は大好きなアーバンリサーチさんのコーデ!

何より嬉しいのが、ゆったりカジュアルライクに着れるところ!

ゆったりしている分、インナーに着る服を選ばないのも嬉しい♪

インナーはあえてコンパクトにまとめても、ゆったりコーデにまとめても

お洒落にきまるのが嬉しいですよね。

体系ががっちりかっちりしている人も、肩幅がひろい人も

Gジャン、デニムジャケットに挑戦しやすいですよね。

あえて、肩ラインを落としてきるのが今の旬顔ですね。




30代40代大人女性に、ベージュやオフホワイトのGジャン、デニムジャケットコーデが似合う

https://wear.jp/item/46172268/

Gジャンやデニムジャケットってどうしても定番はブルーやネイビーな

印象ですよね。

もちろん、それも定番お洒落でOKですが、

ちょっとカジュアルすぎる感じがしちゃう!という方もいるかもしれませんね(笑

そんな時は、ジャケットの色をオフホワイトやベージュに

してみたらいかかでしょうか?!

こちらもアーバンリサーチのデニムジャケットのホワイトっぽいベージュの

ジャケットコーデ!

カジュアルなのに品を感じるコーデにまとまっているのがいい感じです。

ボトムスをオフホワイトや白っぽくするのは、膨張色だし、

下半身おでぶや体系カバーがきになる人にはかなりハードルが高いと

おもわれますよね(涙

でも、トップスを白っぽくしたりホワイトベージュにしてみるのは

簡単です。

そこで程よくGジャンやデニムジャケットがオーバーサイズであれば、

着用した時に程よいゆったり感もあって、苦しそうにも見えません。




ノーカラーの襟無しデニムジャケットは、大人のお洒落コーデへいっきに格上げ!エレガントならこれ

https://wear.jp/item/44477030/

色々なGジャンやデニムジャケットがある中、

襟なしのノーカラーデニムジャケットも注目です。

普通は、襟がついているほうがキチンと感が増すのが一般的ですが、

なぜかGジャンやデニムジャケットに関しては、襟がないほうがエレガント

に見える感じがしませんか?!

(着こなし方によっては、ボーイッシュやスポーティ派もいけそう!)

写真は、coenさんのデニムジャケットです。

コンパクトすぎず、肩のラインが少し落としてあるデニムジャケット!

着やすそうなデニムジャケットですが、襟がないことによって、

エレガントチックな女性らしいコーデもしやすそうですね。

襟がない分、顔回りがすっきりときれるのも特徴です。

着こなし方によってエレガントにもスポーティにも着れる

襟なしのデニムジャケット!

デニムジャケットのGジャンの、品良しコーデを探していた方には

おススメです♪




Gジャンやデニムジャケットに似合うボトムスは!?体系に自信がなくてもOK!

https://wear.jp/item/46056732/

Gジャンやデニムジャケットに合う

ボトムスについて考えてみたいと思います。

基本的に、オーバーサイズのデニムジャケットであれば

インナーは、コンパクトにまとめても、ゆるっと着ても

コーデは決まると思いますよ。

framesRAYCASSINのスカートコーデのように気取らずさらっと

着るのが今時コーデですね。

おすすめなのは、カジュアルライクが品よくまとまるような

スカートをはくと、30代40代の大人の女性は失敗しにくいと思いますよ♪

https://wear.jp/item/36141168/

また、プリーツスカートやフレアカートと合わせると

カジュアルエレガントになりますね~♪

ジャーナルスタンダードさんのような大人リラックスなコーデ!

すっかり定番になった、スウェット×マキシ丈コーデに

アウターをデニムジャケットやGジャンにするもの。

インナーに着る色を選べば、春秋でも着回せるリラックスした

お洒落コーデになりますね。

・・こちらの記事もよく読まれています・・♪

春夏コーデにサテンスカートやボトムパンツで軽やか!トレンド感と安定感

ボトムスは、ゆるっと!体系に自信がなくても簡単お洒落コーデ

https://wear.jp/item/36141168/

体系に自信がある人は、Gジャン、デニムジャケットにスキニーパンツなんかも

かっこいいとおもいます♪

でも、ちょっとスキニーパンツは体系的に自信がないなぁ~↓という方は

ビックシルエットやオーバーサイズのデニムジャケットやGジャンに

ワイド調のパンツと合わせてみてください♪

写真のジャーナルスタンダードさんのコーデのように

サロペットと合わせたコーデも、オーバーサイズのGジャンやデニムジャケット

なら優しい印象のカジュアルコーデになりますね。

https://wear.jp/item/46172268/

Gジャンやデニムジャケットをオーバーサイズで着た時に

是非トライしてもらいたいのが、アースカラーの綿ボトムスと合わせる

コーデ!

トップスのインナーの色味によって、春コーデも夏秋コーデにも

仕上がっちゃう。

大人の休日スタイルやオケージョンっぽいスタイルになる

お洒落コーデです。

下半身おでぶが気になる人は、綿のワイドパンツと合わせると

ぐっとリラックスな印象になります。

アーバンリサーチさんのコーデのように、

ゴールドや革素材の小物とも相性がいいので、

お洒落のアクセントにしてみてもいいと思います。




スポーティーにもボーイズライクにも似合うGジャンやデニムジャケット!

https://wear.jp/item/45672122/

今まで、どちらかというと、女性らしさが漂うGジャンやデニムジャケットコーデ

をご紹介してきました。

でも、Gジャンやデニムジャケットといえば、やっぱりスポーティやボーイッシュ

コーデですよね。

パーカーやスウェットにフードがついている場合でも、

首元から出して着てみてもコーデが決まります♪

copineさんのコーデのようにオーバーサイズのデニムジャケットやGジャンと

合わせて大人スポーティライクやボーイッシュライクに着てみるのも

お洒落!

キャップや帽子、スポーティスニーカーやシューズと合わせて

出来ちゃうのがGジャンやデニムジャケットの着回し方の1つ。

どちらかというと、オーバーサイズやビックシルエットの

Gジャンやデニムジャケットのほうが、アウター感覚でお洒落しやすい

と思いますよ。

こちらの記事もよく読まれています・・♪

厚底サンダルでママコーデ!はきやすい?危ない?コツをご紹介

サンダルに靴下合わせコーデ!40代30代でやったら似合わない?!




オーバーサイズやビックシルエットは、思いきってメンズものでコーデしてみるのもあり!大きいサイズ愛用の方向け

https://wear.jp/item/45754600/

女性用ブランドからも、オーバーサイズやビックシルエットの

Gジャンやデニムジャケットは多くでていますが、

もともと大きいサイズを愛用している方や、もっとポッタリガボっと

した着心地のGジャンやデニムジャケットを着たい方は、

メンズものをチョイスしてみたらいかかでしょうか?!

写真はNONEEDさんの、メンズ用デニムジャケット!

ゆるっとだぼっと感をよりだして、女性があえてのメンズサイズを

着るのもあり♪

ただ、メンズは大きいけれど、肩ラインがけっこうガッチリと

していることもあるので、NONEEDさんのデニムジャケットの

ようにメンズでも肩ラインがおちている、ドルマリンタイプだと

より着やすいとおもいます♪




まとめ

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

定番デザインのGジャンやデニムジャケットから、

ルーズなシルエットがお洒落なオーバーサイズのGジャンやデニムジャケット!

もともと、春夏秋冬とシーズンレスで使えちゃうのが嬉しい

羽織り物やアウターのGジャンやデニムジャケットですが、

自分の好みで、大人めエレガントにも、スポーティーにも

着れちゃう振れ幅のひろいコーデができるもポイントが高いですよね

時代に流されず愛されて、でも時代の旬コーデができちゃう、

Gジャンやデニムジャケット!

コーデに是非取り入れてみてくださいね♪

ではまた更新します~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする